飯高の山とクリーンライフ山林舎

画像毎年冬の檜塚へお誘いを戴きます。去年は膝に自信がなくてパスしたのですが、今年は行かなければなりません。





檜塚への登山口の林道はあっちもこっちも崩れ果てています。
千秋林道は林道歩きが1時間半あるそうで、冬の日帰りは大変そう。
もっとも冬場は千秋からの登りは寒さでもっと大変らしいのですが

いつものヌタハラから登るとのことですが、
途中林道がズタズタに壊れています。
途中で車を乗り捨て上の林道に取り付き(いや、這い上り)
登山口です。

画像


この登山道(?)ほんまかいなぁ?というほど激登り

やっとのことで山頂へ

画像


檜塚レポはこちら ↓

http://kamikouchi.okoshi-yasu.com/201202hinoki/201202hinoki.html

いや、それにしても林道の崩れがひどいです。

これはちょうど降りてきたところですが・・

画像


こんな崩れがあちこちに
崩れた道の手前(山側)に車が一台取り残されています。
山主さんの物のようです。

画像


崩れた土石が下の林道も崩してしまったようで、谷のようになっています。

画像


こわごわ通過です。
また大雨が降ったらもっと崩れていきそうです。

画像


雪が無くなったら、私には日帰りは無理かもしれない・・・

そんなこんなでやっと山を降りて、グリーンライフ山林舎のお風呂に入ったら
もう6時です。帰るのが億劫になりました。・・・明日は日曜日・・・
「今夜泊って行きます!」

何年か前に、山林舎のブログに載っている冬の檜塚へ行ってみたくて
相談したら、その写真を写した本人を紹介して下さって、
それ以来、飯高の山へお誘いをいただくようになりました。

山林舎は高見トンネルを超えた三重県側の飯高町にあります。
相棒が奈良に単身赴任しているころ、毎週のように
遊びに行った場所です。

ビール飲んで待ってるのでゆっくりで良いよと言ったのですが、
マスターがあわてて夕食の用意をして下さいました。

めちゃおいしい山林舎の「ぼたん鍋」
隠れた逸品はマスターの手打ちうどん

画像


食べ終わったら二人とも爆睡です。
少し寝不足が続いていました。

朝の山林舎

画像


いつもは泊ったら次の日も山へ行くのですが、
今日はせっかくなのでゆっくり散歩です。

ブログで何時もみているだけなのですが、

春には桜、夏は子供の水遊びに、魚釣りの櫛田川

画像


国道へ歩いて行ける「きずな橋」

画像


高尾山

画像


ゆっくりするには寒すぎ
「高見から直接の風がふくからね。。」とマダム順子

せっかくやから飯南、美杉、伊賀を通って思いっきり遠回りして帰ります。

途中で局岳が呼んでいた。

画像


もちろん美味しいランチもしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ケイ
2012年02月14日 06:41
おはようございます。
凄いです~雪山にあの崖!!
写真を見ただけでも怖いと思ってしまうぐらいの崖崩れですね。

でも、山好きの皆さんの温かい気持ちや美味しそうなお鍋は
この上ない幸せですね。

私も行きたい…って言いたい所だけどやめておきます。(*≧∀≦*)
2012年02月14日 08:30
ケイちゃん相変わらず早起きね。昔はお弁当のアップして、良くチャットしていたね。この山林舎は奈良にいる時に見つけたんよ。
また山麓線走りたいわ。
2012年02月15日 10:24
いや~♪まじ、この崩壊ぶりには、びっくり!です。
荒れまくり~ですね(><)

お風呂入って、すでに6時で明日も休みなら
泊!やね~^^ ビールも飲めるし^^v

今朝、ボタン鍋に行こう~♪って
 と話してたとこで・・・
(うちは丹波やけど)
ますます、食べたくなりました^ー^
2012年02月15日 14:51
いつもは泊るんやったら二山と用意しているんやけど、今回はノンビリでした。
丹波も本場やね。
この間もテレビでやってたけど、鍋、お酒となったら泊りですね。

マジ話、林道って国有林でもないとなかなかなおらないね。

この記事へのトラックバック