久しぶりの「グリーンライフ山林舎」

画像もう10年ほど前になりますが、相棒が奈良に足かけ3年ほど単身赴任していました。
休日には大台ケ原にいったり奈良のお寺を散策したり、飛鳥や北山村にも足を延ばしていたのですが、だんだん奈良にいる閉塞感が出てきた時、高見トンネルを超えてみたらそこは三重県の飯高でした。




そしてそこで見つけた公共の宿が「グリーンライフ山林舎」でした。
ノンビリ出来るのと美味しいぼたん鍋が食べられるので、時々足を運びます。

画像


山林舎では夢想虫さんが毎日ブログを更新されているのですが、
その中に冬になるとすてきな檜塚の樹氷の写真が掲載されます。

ある時、冬の檜塚へはどのルートで行くのですか?とお尋ねしたら、
地図にはないバリルートのようで、夢想虫さんの仲介で御本人が連れて行ってあげると云うことになり、
時々、檜塚へ行くようになりました。

ここしばらく檜塚登山にも山林舎にも行ってないので、この12月の3連休には行ってみようということになって、
太平洋を眺める登山の帰りに行くことにしました。

画像


この界隈、低山ながら熊野灘を眺める山並みがたくさんあります。
まずは相賀湾から相賀浅間山から局ケ頂を行きます。

画像


結構なアップダウンもありましたが、この季節暖かい山歩きが出来ました。

画像


海辺の町から山の中へ入って、松阪市飯高町の山林舎のお風呂でのんびりしていたら、
偶然にも、檜塚案内人が檜塚から降りてお風呂にやってきました。
台風でずたずたになった林道もかなり修復されているとのことで、来年はまた檜塚へ連れて行ってもらう約束もできました。

翌朝は三峰に行こうと朝早くに出かけたのですが、月出の林道が通行止めになっていました。
(2月まで水道工事だそうです。)
しかたがないので、福本から登ろうかと林道を走っていたら、雪がどんどん降ってきます。
林道を上の登山口まで行くのは不安だと、車を置いて登って行く人が多いです。

なんとなく、山に行く気持が萎えて、
「やめとこか!」って言ったのですが、それはそれで中途半端な気分です。
そのまま、飯高の道の駅まで車を走らせたら、こちらはなんと青空です。
横に長い町とは云え、かたや大雪かたや青空。

画像


「じゃ局つながりで局ガ岳にでも登る?」と相棒が

(私の記憶の中の「また登ってみたい山リスト」には局は入って無いんやけど・・・)

以前に登った記憶をたよりに、旧登山道から新登山道への周遊にすることにしたのですが・・・

画像


きついだけの植林道、ピークハンターでもない私たちこんな道、花も紅葉もたのしめないし、何を楽しみに登るんやろうと考えていたら

帰り道、相棒が「あんな道、花も咲かへんし、紅葉もないし、何を楽しみにするんやろう!」なんて

「そりゃ、降りてからのランチとお風呂でしょ!」

と云う訳で、飯高の地元のおばちゃま方がやっている蕎麦屋「こそめ亭」へ

画像


前に行った時は昼時、たくさんの客と、たくさんの従業員さん、手際の問題やと思うけど、
ずいぶんまたされたのですが、今日は昼時もかなりすんでいるので、大丈夫かと

画像


まずまずのお味ですが、やっぱり関西はうどん文化なんやろうね。
どこかで信州のお蕎麦とのど越しが違います。
この間食べた高遠そばや富倉そばの透明なお蕎麦を懐かしく思い出しました。

画像


青空がどこかへ行ってしまった局ガ岳

画像


みている分にはカッコ良い山なんやけど(って富士山といっしょかい!)

もう一度山林舎のお風呂に入って高見トンネルを超えて帰ります。

トンネル手前の飯高

画像


トンネルを抜けたら奈良県

画像


昨日今日と青空だったり、雪景色だったり目まぐるしく天気が変わりました。

局ガ頂レポは↓
http://kamikouchi.okoshi-yasu.com/201212tubone1/201212tubone1.html

局ガ岳レポは↓
http://kamikouchi.okoshi-yasu.com/201212tubone2/2012tubone2.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年01月07日 21:48
今晩は。
やっぱり「山よりダンゴ」でしたか。
飯盛ご飯はまだでしょうか??。
2013年01月08日 08:59
インレッドさん、「山があるからダンゴ」です。
山を降りて温泉でゆっくりして美味しいものが頂けるのが「しあわせ」の一言です。山盛りの飯盛りましたよ。
やっぱりランチネタ付き!
摩耶山さん歩
2013年01月08日 11:26
レポでは 分からなかったことが、
ブログで分かりました。
場所がどこか 分かりませんでした。
2013年01月08日 12:35
そうか!レポって自分の覚書で書いているからもう少しちゃんと書かないといけないですね。反省です。
2013年01月15日 21:47
ホントにさえさんご夫婦はいろんな山に出かけられますね~
私など、大台ケ原しか判りませんでした。
数度行ってますが、最後の時は台風で荒れて通行止めになってたような気がします。
今はもう直っているんでしょうか・・と言っても我が家は三重県側に降りてくるような足は持ってませんが(笑)
2013年01月15日 22:41
大台も良く道が通行止めになる所ですね。
私もト津川周りで戻ったことがあります。
その時は奈良に家があったので良かったのですが、
京都に帰るのだったら大変でした。

この記事へのトラックバック