シャガが咲いたら雪彦山

画像もう10年以上前になりますが、雪彦山の麓、シャガの里と呼ばれる夢前町の民宿でシャガを4,5本頂きました。





今は家の庭に何十本も増えて、おすそわけの友達の御庭も同様で、
毎年同じ時期に咲き出します。

この花見ると、「雪彦山に登らんと!」と思うのですが、
ずいぶん避けてきまた。
もっともここ3年は膝のお皿の骨折で、膝がペッたんと曲がらなかったので、
岩登りは無理!無理!と避けてきました。

日曜日午前中は雨予報!そんな時は西に向かうと
雨は朝のうちにやみます。

「それじゃ久しぶりに雪彦山に行きますか!」
雪彦山は今は姫路市になります。
(夢前町)で良いのに!

画像


ここのシャガはまだ咲いていません。
でも青空です。・・・・でした。

何度も登った山やし、登れないはずがない!
この岩、どこにあしかけるんや!
と脚動かすより頭で試行錯誤しながらなんとか大井ガ岳山頂へ

画像


途中、ツツジなんかも咲いていて、楽しませてもらって

画像


画像


なんと、ここで雪が降ってきました。
ここ811mしか無いんですが!

画像


先に山頂におられた方々はそのまま虹ガ滝めざして直滑降
ほとんどの方はここからまっすぐ降りてしまわれます。
岩と鎖の道です。

私は「久しぶりやし雪彦山の山頂へ行ってみよう!」
と思ったのですが、相棒は
「岩場濡れてきたし、さえちゃんお尻で降りたらドロドロになるし、大周りしような!」

少し青空の戻った雪彦山の山頂でランチしていたら、今度はアラレ!

画像


続いて30分程の縦走で鉾立山、今日の最高峰950m

画像


ここは展望のあるところなんやけど、全くなしです。

ここから虹ガ滝の合流点まで沢沿いのお花畑(?)
ずいぶん荒れていました。

それでも定番のカタバミが頭をうなだれている横で、きりっと

画像


こんなお天気でもたくさん歩いて、たくさん花みられて良かったね!

画像




あとは麓の養鶏場で美味しいたまごを買って、
(ここのたまごは黄身がお箸でつまんでも割れないと昔は良くテレビに出ていました。)

たまごやのおじさん、「雪彦山もヒルが増えて、これからは登れんで!」
と、やっぱり鹿が増えているそうです。

後は雪彦温泉に入って、今日は割合と早く帰れそうです。

雪彦山レポは↓

http://kamikouchi.okoshi-yasu.com/201304seppiko/201304seppiko.html






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年04月23日 09:21
お早うございます。
この辺りもヒルが出るのですか、私は谷川付近の沢で沢登りに行く途中に20匹くらいのヒルに血を吸われました。塩水イッパイふり掛けていたのですが。家に帰って足を掻いたらまだ2匹も親指くらいに太って吸っていました。
ドロンコ道をお尻で降りる姿を見て見たい気もします。
2013年04月23日 09:48
おはようございます。
雪彦山 、名前の響きが素敵ですね。
岩を登って潜って行く感じは以前に御在所岳に登った事を思いだしました。
結構、スリリングですよね。
何処に足をかけたらいいのか迷いながら登る山。

ところで「膝のお皿の骨折」ですか?
山歩きの途中でですか。

今は影響なしですか?




まめちゃん
2013年04月23日 10:11
雪彦山・・あの岩場を一度は登りたいと思ってますが
いまだ行けずです。
そぉですか・・ここもヒルが出るんですね
ヒルに吸い付かれない様にヨル歩くと良いのかもですね
2013年04月23日 17:55
インレッドさん、ヒルは昔はいなかったみたいですが、近年になって鹿が増えたから見たいです。
20匹はすごいですね。
鈴鹿の山は傘をさして登れっていわれます。上からも落ちてくるらしいです。そこで「ひるさがりのジョニー」なんて薬も売ってます。
以前、滋賀県の山の駐車場で三重ナンバーの車が横について、降りてきてまず「ここはヒルいます?」というしつもんでした。
2013年04月23日 18:01
izumiさん、好きな山ですがここ10年位御無沙汰でした。普通のコースと岩登りの練習場所とあります。ときどき人がぶら下がっています。

膝ね!雨のショッピングセンターで滑ってね。
後遺症ね、あるような無いような、話せば長くなるので、そのうちメールします。ご参考までに!
2013年04月23日 18:03
まめちゃん、chikaさんとこみたいにヘルメットかぶってジャラジャラ云わせて登るのですか!
その時は連絡してね。見に行くから!

ここのヒルはこの辺りでは一番らしいけど、鈴鹿に比べたらかわいいものだそうです。
しーちゃん
2013年04月23日 21:42
さえさん、こんばんは~
毎週快調、快足で飛ばしておられますね。
雪彦山は遠くて行ったことがないです、岩場は私には無理です。
21日は寒くて小雨でした。行者尾根から掬星台へ行きまして、ミツバツツジに酔いしれました。

6月ごろから比良にもヒルのお出ましですね、クワバラクワバラ・・
2013年04月24日 07:17
しーちゃん、雪彦山の岩場はちゃんと鎖もついているし、大丈夫ですよ。もっとも私はもう引退しようかと思っています。
西に行ったら大丈夫とおもったけど、お天気なかなか回復しませんでしたね。

快調、快速はしーちゃんでしょう!

この記事へのトラックバック