クリンソウと藤

画像お友達ご夫妻と、連休明けの10日か11日にクリンソウと藤を見に行く計画でした。天気予報は二日とも悪くて、困ったなぁ!と思っていたのですが、口の悪いオット連中は「大丈夫!大丈夫!二人揃っていたら絶対晴れます!」と・・・私たち二人はノーテンキおばさんと呼ばれています。




で、予定通り日曜日は晴天!
篠山のJAの駐車場で待ち合わせて、まずはおおたわの駐車場に車を一台。

下ってきて、火打岩の駐車場に一台止めて出発です。
この日は多紀アルプスの山開きとあって、
臨時駐車場も出来ていて、大賑わいです。

火打岩の登山口です。

画像


昨日までの雨と寒さがうそのような晴天と暑さです。
花は1週間以上遅れて咲いているので、ちょうど良かったようです。

画像


ここのクリンソウの群生地は2007年に発見されて、
以来ボランティアさんたちが守っておられます。

画像


無事山頂について尾根を歩いておおたわの駐車場に到着です。

画像


この暑さにつばきは似合わないですが・・

画像


画像


ちょうどお昼時です。
今度は九尺藤で有名なお隣の丹波町の百毫寺へ向かいます。
ここの藤も藤まつりが五月三日だったのにまだ満開ではありません。

のんびり篠山から丹波町までの田舎道を走っていたまでは良かったのですが、
お寺近くの春日インターの道の駅は車がごったがえしています。

やっと車を停めて食事して出かけようと思ったのですが、
国道からお寺まで3kmの渋滞との情報です。

3kmなら歩けるけど、その渋滞個所まで何キロあるんやろう?
ここはあっさりあきらめて近くにある「国領温泉へ行こう!」

ネットで調べたら700円で旅館の温泉に入れるそうな。

有馬温泉の金泉のような温泉でした。
相棒が「三尾山(これも多紀アルプスです)に登ったらここの温泉!と書いてあったし、
今度三尾山に登ってここの温泉へ来よう!」なんて、訳のわからん事云ってます。

ここで、お友達ご夫妻と別れて、普段より少し早目の帰宅です。

この丹波町春日のお隣、柏原はお友達ご主人のお母さまのお里だそうで、
少しご無沙汰になっていたお墓へ参りされて帰られたそうです。

なんだか私も胸のつかえが取れたような!
お墓へ行ってお掃除するとなんだか気持が落ち着きますね。

金曜日に白毫寺に行かれたお友達がFBに乗せていた写真をお借りしました。

画像


画像


画像


お天気の悪い日だったのですが、みごとです。
でもまだ満開じゃなかったのです。

三岳のレポは↓

http://kamikouchi.okoshi-yasu.com/201305mitaki/201305mitaki.html



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

まめちゃん
2013年05月15日 18:54
九尺藤・・
へぇ~こんなにフサフサな藤あるんですね!

日本は狭いけど・・まだまだ私の知らないことばかり

火打岩の登山口・・まるで路地裏ですね
2013年05月15日 19:10
今晩は。
緑イッパイで長閑な風景です。
もうクリンソウが咲いて居るんですか。こちらでは
6月にならないと見られません。
2013年05月16日 07:26
まめちゃん、あの路地裏を行くとりっぱな鹿ゲートもあります。
藤は一度は見てみたいと思っているのですが、土曜日の雨の性で余計に人出が多かったようです。
2013年05月16日 07:28
インレッドさん、連休に残雪をたのしんでいると、関西の花において行かれます。
今年はカタクリは早かったけど、その後停滞していて、クリンソウは遅れていて、間に合いました。
これからは雪の解けた福井の低山で楽しみたいとおもっています。
2013年05月20日 20:24
今晩は!
三岳、一昨年に小金ケ岳とセットで登りました。
車が2台あると便利ですよね(@_@;)
クリンソウで有名な所とは知りませんでした。
2013年05月21日 17:58
山ちゃんさん、火打岩からぐるっと回るコースがあるんですよね。
山ちゃんさんにはそれでも物足りないでしょ。
クリンソウは6,7年前に発見されたらしくて、地元の方が保存会作られて守っておられますよ。
摩耶山さん歩
2013年05月22日 17:27
18日 クリンソウ 行けたんです。
きれいですね。
おおきくて 多くてびっくり 感激でした。

17日は 四国のreikoさんが 行きはって、
微妙に逢えずですね。(笑)
2013年05月22日 18:54
てるみさん、レポ見せていただきましたよ。
良い時期に行かれましたね。ご主人もご一緒でよかったですね。
私たちはそのまま山頂まで行きました。結構きつい登りでした。そして下りは鎖場と階段でしたよ。
花の時期は後で「あら・・・!」ってことが多いですよね。

この記事へのトラックバック