乗鞍の帰りは千光寺

画像お友達ご夫妻のご主人が「久しぶりに乗鞍へいきたいなぁ!」と・・・・






乗鞍 = お気に入りの宿です。

それでは「岐阜の山を登って、乗鞍へ行って一泊しましょう!」

と話はトントン進んで、ちょうど山開きが5月31日にあった籾糠山へ行く事になりました。

生憎とまたもやお天気は雨マーク!

私とポンチャンは天気予報をチェックしながらやきもきですが、
オットさんたちは「大丈夫!大丈夫!」

金曜日には土日の雨マークも消えました。

「やっぱりノーテンキおばさん!」

なんて言われたのですが、1週間後の雨マークってほとんど変わってしまうんじゃないかしら?
1週間後に雨マークがある場合は絶対晴れる!と私は思うんですが・・・

そんな訳で日の出とともに京都と大津を出発して
LINEで連絡取りながら、ひるがの高原SPで待ち合わせ、籾糠山へ向かいました。

画像


白川郷からの道はまだ通行止め、人の少ない天生湿原でした。

水芭蕉は見頃・・と云う事は他の花たちはまだまだつぼみでした。

画像


籾糠山のレポは↓

http://www.eonet.ne.jp/~kamikouchi/201306mominuka/201306mominuka.html

雪が多かった天生湿原を後にして、おなじみの乗鞍での夕飯です。

イワナは蕗味噌仕立て!

画像


この時期のお楽しみはやっぱり山菜ですね。

画像


もちろんカリッと揚がったてんぷらもあります。

画像


翌日も一応、雨は降りません。
乗鞍の雪も多いようです。

路線バスはまだ運行していませんが、春バスというのがあるそうです。
それなら来年、また何か企画しないと・・・

画像


いつも朝ごはんの前にお散歩と温泉をたのしみます。

さえさんも足を留める「牛留池」です。

画像


青空ではないけれど池はきれいに鏡になっています。

画像


さて、帰り道です。

「どこへよりますか!」・・・「千光寺」

画像


4月に東京で千光寺の円空の仏像が公開されたのですが、
その事をizumiさんのブログで知りました。

izumiさんのブログ

http://yama365-2.at.webry.info/201301/article_3.html

千光寺って毎度近くを通っていて、ちょっと気になっていたお寺です。
今度前を通ったら絶対に寄ってみようと思っていました。

千光寺は三角点もある山の中腹にあって、山をぐる~と回ると八十八か所めぐりになります。

画像


今回は車で上がってしまいました。
次回はのんびりあるいてみよう!

画像


どこから入るのかしら?

画像


入った所に囲炉裏の間があります。

画像


おじゃまします!と声をかけたら和尚様が出ていらっしゃって、
ご丁寧に般若心経をあげてくださいました。

信者や檀家さん以外の人がたくさんいらっしゃるので、安全と健康をお祈りしています。との事でした。

そのあと、お寺の説明、円空さんの事、仏像のお話をうかがって後は自由に本堂を見て回ります。

画像


外から見た本堂です。

画像


本堂の天井には龍の絵が描かれています。

円空さんの仏像は別棟にあります。
円空さんの仏像は子供の浮輪になったり、
貸出がされたり、なぜられててかてかの頭になったのやら、
和尚様のお話では祀られる仏像で無く、もっと身近なものだったそうです。

画像


お寺の中にいくつかレプリカが置いてあったけど、
お優しい顔の仏像が身近にあったらもっといいでしょうね。

そんなこんなで1泊の旅は結構長く、楽しい旅でした。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年06月03日 20:05
今晩は。
天生峠と言うと あの「風の盆恋歌」を想い出し
ますが、籾糠山はなかなか雰囲気が良い所ですね。
それのしても優雅な山旅です。
さえ
2013年06月03日 21:04
普段は日帰りです。今回は、お世話になった宿のご主人の三回忌でもあったので、ちょうど顔を出したかったのもあります。
ここと猿ヶ馬場は雪の時期に、スキーで入るようですよ♪
まめちゃん
2013年06月04日 11:15
さえさんが毎年行くだけに籾糠山はお花の種類が多いですね。
山菜が美味しそぉ~大阪では味わうこと出来ないですわ

山登りと観光・・良い組み合わせですね。
2013年06月04日 14:39
籾糠山は私のメモ書きには白川郷から登る、ブナ林、紅黄葉、白山に近い等々。
一度、行って見たい所なんですが、遠くて。

さえさんの山ブログ、なぜかブロックがかかってしまって開けない!!!
攻撃サイトとして報告されています!なんて標示されてます。残念!!

千光寺、なかなかいい所に建っているんですね。

ホント、山登りと観光は我が家も同じです。

摩耶山さん歩
2013年06月04日 15:26
いい旅だったのですね。
山歩きも 景色も 温泉も お食事も
観光もOK!
2013年06月04日 17:04
まめちゃんところも別所温泉であばれてはりましたね!
レポ楽しみにしてまっせ!

乗鞍はほんと好きな所なんですが、行くとしたら、上高地、乗鞍、焼岳位なんで他に足を延ばすともっと便利な所もあるし、でも時々は泊りたいし・・悩める所です。
2013年06月04日 17:07
izumiさんやインレッドさんの行かれるお山は私には遠くて、行ってみたいとは思っているのですが、なかなか足が出ません。
でもそのうち足場を固めて行くつもりです。
千光寺は良かったわ!円空の仏像が似合うお寺でした。
HPはぼちぼち復旧しますね。
2013年06月04日 17:09
てるみさん、またせせらぎの湯に入ってきました。
山に行かない朝は温泉と散歩です。
そんなのんびりした生活を送りたいものだと、つくづく感じた旅でした。
2013年06月07日 20:27
イワナの蕗味噌仕立てに目が点になり!
隣りは信州名物の馬肉の刺し身でしょうか?
今の天気は雨予報は晴れに変わる確率が高く
lINE便利に使われてますね
今年の山旅ようやくスタートしました。
大山、石鎚山、剣山です。
山歩きに温泉に美味しものは
明日の元気の源ですね
2013年06月07日 20:41
清兵衛さん、もう四国行かれたのですか?
剣へ行く道に「いなかに暮らそう」ってうどん屋さんがあるんですが、めちゃ美味しいんです
剣も良かったけど、もう一度おうどん食べに行きたいと思っています。
蕗味噌はお味噌汁に少し落としても良い香りがして美味しいです。そういえば乗鞍も行かれるのかしら?
2013年06月08日 21:19
お~ 籾糠山はお花だらけですね~。
行きたい、行きたい。
うちの奥様も誘っているのですが…。
ちなにみ、円空も大好きで、一時 岐阜の山やお寺巡りをしました。(笑)
2013年06月09日 21:03
籾糠へ行って、古川か宮川あたりでお泊りして千光寺なんてコースなら奥さまもOKじゃないですか?
今年は雪解けが遅くて花は遅れ気味です。
ニッコウキスゲの時期も良いですよ!
摩耶山さん歩
2013年06月10日 08:33
BBS 山レポ と もうひとつ、はいれなくて、ここへ。
天気も不透明ですね。
ホントヒットしないですね。土日に行かれたレポが
あがるかもね。
2013年06月10日 09:20
てるみさん、サーバー側のデータがやられたんで、アップしたら戻るんですが、ちょっとやり直そうかと思ったりしているんですが、メールしますね。

この記事へのトラックバック