白い花、赤い花

画像山の好みって色々ですね
次々に新しい山にアタック、同じ時期の同じ山に登る人、四季を通して同じ山に登る人、私はどっちか云うと同じ山に何度も登る方だけど、時期にはこだわらず、その山が好き!ってタイプで、出来たら新しい山にも登って好きな山を増やしたいとも思っています。
嫌なと思った山もどっちか云うとこっちの力不足、体調不良、気象条件が悪かったりで、山はどれも良いものです。


四季を通して、檜塚に登り続けている山仲間がいます。
そろそろシロヤシオのお誘いがあるのではと思っていたのですが、
もう遅いんのでは・・・!と思う頃に電話がありました。

お誘いのあった日は那岐山のドウダンツツジを見に行く予定にしていました。
でも、那岐山はいつでも行けるので、檜塚に行く事にしました。

ここは相棒と二人では行こうと思う所ではありません。
バリルートと云えばそうなんでしょうが、
昔、ヌタハラと云う集落があってそこの小学校が登山ルートに使っていた道を一部使います。
もっともこの登山隊は林道を上がれる所まで上がって、そこから谷に降りて
登るというコースを取ります。
その林道が台風で通れなくなって、やっと治ったと思ったら、
今年の1月にはまたまた潰れてしまって、
それでも今回、やっとなんとか通れる状態になったそうです。

これは1月の林道の様子です。

画像


それでも林道と一緒に潰れた谷は修復の可能性は”0”です。
このルートを通る時はその潰れた谷を越さなければなりません。

画像


画像


「シロヤシオはもう遅いかもしれないけど、ドウダンツツジは咲いているかも・・・」

そのドウダンツツジ、ほとんど花を付けていません。

画像


シロヤシオも同じくです。
奥峰からトラバースして森の中に行きました。
ここでやっと満開のシロヤシオを何本か見る事が出来ました。
落花はほとんどないし、満開の木もあるし、今が潮時なのかもしれません。

画像


画像


奥峰からヒキウス平を眺めていて、
そういえば2009年は「これぞシロヤシオ」って年だったのですが、
その時にそうとは知らずにお隣同士でランチしていた「アルイタchika」さんと出会ったのでした、

画像


帰り道、一緒にいったえっちゃんがドウダンツツジのそこそこ満開の木を見つけてくれました。

画像


桧塚に来たら、帰りは「グリーンライフ山林舎」でお風呂です。
というより、帰るのが面倒になってほとんど泊って帰ります。
今回も、「お泊りですか!」って言われたのですが、
頑張って帰りました。

画像




檜塚のレポは↓

http://yamarepo.web.fc2.com/201306hinoki/201306hinoki.html


今週は休みがまだ1日残っています。
まもなく梅雨の雨が降り始める前の晴れ間です。
相棒も私も今日は家に帰って、明日また出かけようと密かに思っています

「やっぱりドウタンツツジ見たい!」

「赤坂山も咲いているし、そっちでも良いよ!」

「赤坂山行ったとこやし、那岐山にしよう!、その代わり岡山側から!」

日曜日、昨日と同じ4時半に起きて、今日は岡山目指します。
今日は「那岐山ドウダンツツジ観賞会」があります。
岡山側の登山口からバスで鳥取の智頭の登山口まで車で送迎して、
智頭から登山して、奈義町のCコースに降りてくるという会です
その団体に出く合わさないよう、早めに登らないといけません
私たちは那岐のCコースからBコースに降りるのでまずまず出くわすことはありません。

Cコースのちょうど標高1000mの所に大神岩という展望岩があります。
今日は曇っていて、何も見えません。

画像


大神岩から相棒がキョロキョロ上を見始めました。
昨日「どの辺に咲いているの?」の質問に、
「大神岩から頂上まで30本ほど咲いているって!」

那岐山には毎日のように登って花の情報、雪の情報を
山レコで知らせてくれる人がいらっしゃいます。

→  http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-4840-prof.html

「そんなに探さなくてお目の前にぶら下がってるよ!」

画像


「ほんまや!こんだけぶら下がってたら誰でもわかるわ!」

画像


あるはあるは結構大きい木が多くて、遠目でもしっかりわかります。
遠目のは写真にはきれいに写らないし、
だから記憶に残しておきます。
二人で那岐山のドウダンツツジを見た事を!
(認知症になったら・・・どうしょ!)

画像


山頂も穏やかです。

画像


昨日これでで一杯やろうと思って用意したのですが、
食べずに寝てしまった焼き鳥を焼いて、奈良で買ったお団子も焼いて

画像


画像


観賞会以外の団体さんもやってきたので、
そこそこで降りる事にしました。

Bコースまでの尾根もドウダンツツジのトンネルでした。

画像


結構ノンビリ歩いて降りてきたのですが、
鑑賞会の人はまだ下りてきません。

お茶やお弁当が用意されているようです。

画像

去年は花が咲かなくて、この観賞会も流れました。
観賞会が開催で来て、お世話役の人も楽しそうです。
私たちも2年越し・・・やっと出会えました。

那岐山レポは↓

http://yamarepo.web.fc2.com/201306nagisan/201306nagisan.html

さぁ、美作へ行って、おうどんでも食べて、鷺温泉に入ろう!

風呂上がり、相棒がビールを買ってくれました。
相棒のノンアルコールと乾杯です。

今日はゆっくりお家ごはんしましょう!
二日間一日6時間運転ご苦労さまでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年06月12日 20:23
今晩は。
ドウダンツツジの観賞会なんてあるのですか優雅ですね。こちらでは苗場山にも結構ありますが観賞会はありません。認知症になっても紅い色を見ればきっと想い出すかも・・・まあ そうならないように、頭をいっぱい使って訓練して下さい。
摩耶山さん歩
2013年06月12日 23:11
さえさん 奈良に 岡山にと 続けてですね。
お元気だなー。

近江舞子が近いの?
まめちゃん
2013年06月13日 10:38
お~みごと白い花&赤い花ゲット
それにしても精力的に行動されてますね。

山頂で焼き鳥とは・・生一丁って叫びたくなります。

梅雨なのに雨が降らないから夏場の植物に影響が出ないか心配ですね。
摩耶山さん歩
2013年06月13日 16:05
HPに 数日前から入れないヤー。
ブログには入れますが。
2013年06月13日 19:10
インレッドさん、苗場好きです、出来たら今年行きたいと思っています、
認知症は頭使っても避けられない、サラサラ血液で無いと駄目みたいです。家は二人暮らしやから心配です。
2013年06月13日 19:12
まめちゃん、この時期雨が降らないとどうしてもがんばってしまいます。
したがって、いっぱい飲みのあても食べずにねてしまった。家の相棒は山では飲まないの。降りてからのお楽しみに取っています。
2013年06月13日 19:14
てるみさん、HPはウィルスにやられてしまいました。
レポは新しい所で少しづつアップしています。
少し御待ちを!
車より電車が早いのが普通ですが、湖西線は追い越され待ちが長いからそうそうに下りた方がいいかもしれません。
摩耶山さん歩
2013年06月14日 08:02
ええ!!
そうなのーー!
あらーー!
那岐山のレポはいけたよ。

湖西線どこでおりたらいいかな。
分からないので メールしますね。
摩耶山さん歩
2013年06月16日 20:20
さえさん 今日はお世話になりました。
ありがとうございました。
ご主人様にも よろしくお伝えくださいません。
ほんとうに、ありがとうございました。

この記事へのトラックバック