今年も常照皇寺

画像今年もやってきました常照皇寺・・・・








・・・・なんて云っても写真見てもピンクの花が咲いているだけですが、
私にとっては去年と今年では景色が大きく違います。

まずはいつものお出迎え桜

画像


この桜が咲いているのが一番、
今日は満開の様です。

画像


何とも言えないピンクです。

画像


画像


そして去年は満開だった九重の桜は花吹雪です。

画像


画像


画像


画像


左近の桜、満開と云う事ですが、かなりな老木です。

画像


画像


画像


そして今回のお目当てはこの御車返しの桜
まだ三部咲き位でしょうか?

画像


表からみてぐるーと廻り込んでまた見ます。

画像


一重と八重の花が一本の木に咲いています。

画像


画像


画像


画像


この人が満開の時には他の木が散ってしまっているし、
「いっぺんに全部咲いているのを見ることはできないんかなぁ?」
とchariさんが写真撮りながら嘆いています。

画像


画像


今年も見る事が出来て良かったね!
これで今年の「私の京都の桜」は終了です。




この記事へのコメント

2014年04月18日 13:43
何種類かの桜が植えられているんですね。
濃いピンクの枝垂れ桜が目をひきますね。

桜はこれからの所もまだまだありますから5月の連休までは楽しめますね。



2014年04月18日 18:03
izumiさん、このしだれは存在感があります。

山梨の桜は咲いているけど、原村の桜はようやく蕾が膨らんできたようです。
連休の飯山は残雪と桜と菜の花がきれいなんだけど、
行けるかなぁ?

ねえ、コメントくれたら気持玉は良いよ!(笑)
2014年04月20日 20:23
今晩は。
良い色をしていますね、ピンクのお出迎い桜は・・・私は桜を見ると、つい鼻を近付けて匂いを嗅いでしまいます。母の香りのような気がして・・・。
2014年04月21日 16:44
インレッドさん、匂いの良いのは桜より梅でしょう!
でも、インレッドさんがピンクの桜の花の中に顔を突っ込んでにおいをかいでいる姿を想像したらたのしいです。
2014年04月28日 21:56
仁和寺の御室桜が最後だと思ってたら
お出迎え桜、何ともいえない八重のピンクで
さらに三分咲きの御室桜が続くとは
京都の桜シーズンはロングランですね!
本読みと山歩き
2014年04月28日 22:04
この枝垂れ?は花がたわわに咲いていますね。
これは見てみたい。
なかなかに、やはり京都は奥が深い。
来年こそ、混雑覚悟でいこうかな~ 
2014年04月28日 22:15
清兵衛さん、ここは山里です。だから桜の咲くのも遅いのです。この時にまだ蕾だった所もあります。
菊の御紋の由緒正しいお寺です。屋根は茅葺です。
ただし、街中から小一時間かかります。
2014年04月28日 22:19
本読みさん、私は混雑する桜は行きません。
混まない所はただの所も多いです。このお寺は
遠いですよ。つい2,3年前までは京都市内ではありませんでした。交通の便も悪っくてJRで周山まで行って、
そこからタクシーの人が多いです。だから比較的静かな桜が楽しめます。
御室も朝の散歩時間は人も少なく、料金所に人もいません。料金所に人が立つころには人も車もいっぱいです。
2014年05月07日 22:58
お陰さまで、京都の桜をた~くさん堪能させていただきましたが、こんなに沢山の種類があるのですね~
それも時期をずらせて咲かせるのですから、憎いですね。(笑)
それにしても、こんな風にあちこちの桜を愛でる機会のあるさえさんが羨ましい~
2014年05月08日 07:53
ここは美山へ行く途中にあります。鞍馬からも近いです。秋の紅葉も良い感じでした。
一度は行ってみてください。気品のあるお寺です。

GWは原村の桜を堪能しました。ここもこの時期ばかりは人があふれていました。
2014年05月11日 10:43
こんにちは!
常照皇寺の桜はやはり見事ですね。京都の最後を飾るに相応しいです。一度は見たいと思っていますが・・・
今年は野暮用が多くて、どこへも花見に行けませんでした(>_<)
2014年05月11日 17:31
山ちゃんさん御無沙汰していますが、ブログは時々覗いています。相変わらずの山歩きできれいな花をgetされているのを羨ましく思っています。
このお寺はいつの時期に行っても良いので、通りがかりにでもお寄りください。

この記事へのトラックバック