梅雨ですね。

画像シロヤシオやドウダンツツジの季節です。






6月の最初の週に赤坂山へ行って、2週目は那岐山でドウダンツツジ
というのがここ何年かの定番でした。

今年も8日が那岐山ドウダンツツジ観賞会だったようです。
天気予報は曇り、昼までは持ちそうな予報です。

朝早く起きて岡山へ出発予定でした。

朝、「あかん、岡山はもう降っているみたい!」

それなら赤坂山か!

一週遅れやからもう駄目やろうね。と思いつつ
人の居なくなった、ガランとした赤坂山も好きです。

画像


思った以上に人もいません。

昔に比べてずいぶん道が痛んでいるようです。
この山、スノーシューツアーが盛んで、冬もフルタイムで働いているようです。
ゴールデンウィークは花見登山で大勢の人が来ます。
だから、私は人の居なくなった時期によく来ます。

画像


やっぱり変な空模様です。
思った以上に花は終っています。
山頂迄に少しだけ花を付けたドウダンツツジに出会えて、

画像


静かな山頂です。

画像


さっさと降りてランチに行こうと云う相棒に、
寒風まで歩いて帰ろうと、
お疲れ様の相棒は少々迷惑顔かな?

尾根を歩いたり、

画像


ブナの林を抜けたり、

画像


こちらの方が少し花が多く残っていて、少し華やいだ気分になって

画像


寒風の山頂です。

画像


時折ミストの様な雨に涼んで、
ブナ林を一気に下りました。

画像


今週も山歩けて良かったね!

画像


梅雨の季節になるといつも相棒が「新しいカッパ買おうか?」
と云います。
「今日、好日10%引きだよ!」って答えたら、
相棒は帰り道、そのまま好日へ行きました。

旧モデルは安かったけど、新しいモデルは
比べたら、軽いし、やわらかいし、小さくなります。

画像


カッパは山小屋泊りには必需品です。
二人分担ぐ相棒の為に軽いのが良いです。

今のカッパはもう10年以上使っています。
あと何年歩けるか判らないけど、ここらで
新しいカッパにするのも良いかもしれません。
その次はないだろうし・・・

最近、物を買うたびに、これさいごかなぁ!って思う事が良くあります。
どこかで誰かが「そう云って、買い過ぎや!」とにらんでいるようです。

最近ブログサボっています。
京都にいる時のブログと原村にいる時のブログを分けています。
ぼちぼち一緒にしようかとも思っています。

山レポはなんとかきっちりと付けています。

赤坂山レポは↓

http://yamarepo.web.fc2.com/yamanokiroku/yamaarukirepo/2014/201406akasakayama/201406akasakayama.html


この記事へのコメント

2014年06月09日 19:46
赤坂山で、このコースが唯一歩いたことがあるコースです。
寒風までは琵琶湖を眺めながら、爽やかな風に吹かれながらの最高のコースでした。
この写真のように寒風からの眺めが良いですね~~~~ 
ただ寒風からの下り道が道が荒れていて歩きにくかったことを覚えています。
2014年06月09日 20:09
今晩は。
やはり同じですね、高い物を買う時は、いつもこれで最後かなート思いながら買っていますが、いつのまにか次のものを買ってしまいます。特に流行の激しいデジカメなどは、お仕舞とと思いつつ又買ってしまいます。
2014年06月10日 07:36
本読みさん、今回は寒風からの下りより赤坂山への登り道の荒れが目につきました。
寒風の道は先日大谷山へ行く時に登りに使ったのですが、そんなに荒れた感じはしませんでした。
もっとも登山道はしっかりえぐれていますが、ブナ林に脇道が出来ていて、林の中を満喫できましたよ。
2014年06月10日 07:40
インレッドさん、実はデジカメも買ってしまいました。
相棒がコンデジを落としてしまったので、仕方なく買いに行ったのですが、違うものを買いました。
まあ全部現役で働いているので良いかと思っているのですが、100歳まで生きても使いきれないストックを買いだめる女の方は多いのですよ。
2014年06月15日 08:43
さえさん おはようございます♫
今年は去年に比べて梅雨入りが早く天気安定しなくて行く山の選択が難しいですね(雨でも結局行く(^^;;)
自分も新しい雨具欲しいですが登山靴のほうを先に購入しました(笑)
2014年06月16日 17:04
zenさん、靴はもう買わないで張替しようと思っているのですが、さてさてどうなる事でしょうね。
靴も昔のは重かったけど、今のは皮でもそこそこ軽量ですね。

この記事へのトラックバック